読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車に乗らない者の感覚からすると・・・

f:id:teichang:20160622162901j:plain

f:id:teichang:20160622162940j:plain

 おそらくこの光景は日本中どこにでもあって、おそらく自動車を日常的に使っている人からすればなんてことはない光景であろう。しかし、車に乗らない人間、車を持っていない人間からすると、全幅10mちょっとと推定されるこの空間に占める自動車の割合のなんと大きいことかと思う。なによりすれ違う道幅いっぱいの大型車の圧迫感たるや凄まじい。ちょっとハンドルを切ってしまったら歩道にいる人間などひとたまりもない。

それに昨今、自転車の車道走行を厳格にしようという動きがあるが、こんな状況でどこを走れと言うのだろう。トラックはよけてくれはするが、安全によけてくれるとは限らない。トラックがタイヤに体が接触しそうな間隔で追い越していくなどという事はしょっちゅうだ。つまりトラック運転手に万が一接触したら殺してしまうかもしれないという配慮などないし、むしろ邪魔だから嫌がらせしてやれと言うくらいの感覚の運転手が多いのではないだろうか。

だからと言って、自転車に大手を振って歩道を走って下さいと言うのも容認できない。もちろん現実にはこんな状況だから、走っても構わないと思うが、いかんせん歩道では歩行者優先で徐行というルールが全く守られていないのだから歩行者的にはかなり迷惑である。実際私もこの道で2回ほど接触された。(2回目はさすがに警察を呼んだ)

 

当たり前を当たり前として考えてしまう事を良しとしない。と考えれば、この道であれば、1車線にすればよいのだ。もしくは大型車は禁止。もっと広い道はあるのだからわざわざここを走らなくてもいいのだ。

 

もっと踏み込んだ提案がある。相互通行を維持したいのであれば、軽自動車専用にしてはどうだろう。おそらく車幅は3分の2くらいになるのではないか。これなら自転車道も作れる。圧迫感もない。車幅が狭いとスピードも出しにくい。

 

妙案だと思ったが、よく考えたらこの道、バス道だった。   合掌